エアコン、クーラー 冷房シーズンの終わりにクリーニングを!

2015年10月3日

IMG_06322

今回は2003年製 日立ルームエアコン 

セパレート形室内ユニット

 RAS-28RXをクリーニングしました。

IMG_063411

フィルター、カバーを外します。

IMG_06401

ドレンパンの排水口に詰まりがないか確認

IMG_063612

アルミフィンの様子です。 

フィルターがあっても内部はやはり汚れます 

こうなるとかなり熱効率も低下負担がかかります。

IMG_064211

まずは大まか汚れをバキュームで 

取り除きます。

IMG_06441

エアコンの養生をしていきます。 

エアコン下部の壁との間にはしっかりとタオルをはさみます

IMG_06451

エアコンの養生には細心の注意を払います 

これがしっかりと出来てないと  

お客様に迷惑をかけることに

IMG_06461

吹き出し口 洗浄途中です 

体に悪そうな 黒い汚れが大量に出てきました

IMG_06481

アルミフィン洗浄途中です。 

右半分を洗浄しました。違いがお分かりでしょうか

osouji_kawaii_midashi_52
IMG_06371

アルミフィン洗浄前です。

horizontal
after
IMG_06511

洗浄後です。

osouji_kawaii_midashi_52
IMG_06391

吹き出し口の洗浄前です。

horizontal
after
IMG_06521

洗浄後はキレイなりました

IMG_06541

フィルターや部品は 庭先をお借りして丸洗いしました

IMG_06591

最後にもう一度ドレンパンの排水口の状態を確認。 

汚れの詰まりが無いか確認します。

IMG_06601

部品を取り付け動作確認して終了です

分解自体は難しくない機種でしたが、どんな機種でも

慎重かつ迅速に 丁寧かつ安全にを心掛けて作業に

取り組んでいますこの日は2台の予定でしたが

急きょ1f台追加で3台の依頼を頂きました。

ありがとうございました

お問い合わせはこちら
ページトップへ戻る